LAMBORGHINI MUSEUM(Shuttle Museo Lamborghini)

LAMBORGHINI MUSEUM
スポンサーリンク

北イタリアで外せないスーパーカーの聖地

ランボルギーニ本社の敷地内にミュージアムが設置されています。
事前予約で工場見学も可能です。

北イタリアのボローニャ県
サンターガタ・ボロニェーゼ(Bologna Sant’Agata Bolognese)にあります。
Via Modena, 12 40019 Sant’Agata Bolognese (Bologna) – Italy

スポンサーリンク

基本情報 住所、電話番号、休館日、営業時間

電話: +39 051 681 7611
Phone +39 051 379452 / +39 366 6161319

休館日以外は毎日開館 ※閉館時間に注意

2018年 開館日

4月1日 ~ 10月31日、9時30分 ~ 19:00
11月1日 ~ 3月31日、9時30分 ~ 18:00

休館日:【11月】6、7日【9月】28日
17:30閉館【11月】5、8、23日、【12月】13、25日

ガイドによる説明を聞きながらの生産ライン見学
11月1~2日、12月8、24~31日は開催していません。

行き方

ボローニャ空港(BLQ)到着後にタクシーまたはレンタカー

タクシー(35Km、およそ35分)

ボローニャのタクシー会社
Cotabo     電話 + 39 051 372.727
Taxi cat    電話 + 39 051 534.141
CO.SE.PU.RI 電話 +39 051 519.090
SACA     電話 +39 051 6349.444

以前の訪問時にはバスでも行けました。

日本ではまず観られないであろう、
貴重なコンセプトカーや限定モデル、ヴィンテージ車両、F1マシンが
数多く展示されていました。

2001年にオープンした2階建ての博物館で、
2016年6月に改装されました。
改装前に訪問した際の写真になります。

現在は展示車両がより増えて充実した内容になっているようです。

Miura ミウラ
Miura Concept ミウラ
(2006)
Countach カウンタック
Diabro ディアブロ
DIABLO ROADSTER PROTOTYPE ディアブロ ロードスター プロトタイプ
Murciélago ムルシエラゴ
Reventón レヴェントン
Estoque Prototype エストーケ プロトタイプ
Canto カント(P147)
P140
イタリア警察のパトカー仕様 Gallardo ガヤルド
Mauro Forghieri ’91 Modena291 モデナ291
350GT

などなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました