ベルトーネデザインの車一覧

Bertone ベルトーネ
スポンサーリンク

名門ベルトーネが手掛けた歴代車種をリストにしました

ジョヴァンニ・ベルトーネによって設立されたベルトーネは1912年創業、
2008年まで存続したイタリア・トリノのデザイン工房。
自動車、鉄道車両の設計、建築などを手掛けており、
カーデザインはカロッツェリア・ベルトーネ(Carrozzeria Bertone)という一部門が行っていました。

2008年に経営難により破産手続きが開始され、
資産はトリノ破産裁判所によって管理されていました。

資産にはトリノ郊外グルリアスコのベルトーネ本社博物館が保有していた、
歴代のコレクション車両があり、
のちに裁判所から買い戻そうとしましたが金額が折り合わずに、
ベルトーネはコレクションすべてを取り戻すことができず、
2011年5月21日には6台が、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに出品されました。
この6台の内の1台はGFGスタイル社が保有しています。

2009年には裁判所の管理下にあった設計・デザイン部門を買い戻し、
商標を再取得して『スティーレ・ベルトーネ』ベルトーネ・デザイン(Bertone Design)として復活させ、
同時に商標と歴史的アーカイブの管理会社『ベルトーネ・チェント』 を設立。
航空機の内外装などをデザインしていましたが、
残念ながら2015年3月末に再度倒産しています。

現在、自動車分野におけるベルトーネの商標権は、
アッカ・テクノロジーズのイタリア法人が保有しているそうです。

ベルトーネには、

フランコ・スカリオーネ Franco Scaglione(1916年9月26日~1993年6月19日)
ジョルジェット・ジウジアーロ Giorgetto Giugiaro(1938年8月7日~)
マルチェッロ ・ガンディーニ Marcello Gandini(1938年8月26日~)

などカーデザインの歴史に名を残す超有名デザイナーが在籍していました。

スポンサーリンク

1940年代

1942年

Alfa Romeo 6C 2500 SS Coupe アルファロメオ 6C 2500 SS クーペ 

(Source of photo / 画像元:ZANTAFIO56 Alfa Romeo 6C 2500 SS Bertone Coupe

1947年

Fiat 1100 Bertone フィアット 1100 ベルトーネ

同じベルトーネ製でもデザインの異なる複数のボディがあるようです。

1949年

Siata Amica シアタ アミカ

(Source of photo / 画像元:contri Italiano: Siata Amica del 1949 su autotelaio Fiat 500 “Topolino”

1950年代

1951年

Fiat 1100 Bertone Stanguellini フィアット 1100 ベルトーネ スタンゲリーニ

(Source of photo / 画像元:Marco 56 1948 Fiat Stanguellini 1100 Berlinetta Bertone at the Mille Miglia 2014.

トリノモーターショーデビュー

1952年

Abarth 1500 Coupe Biposto アバルト 1500 クーペ ビポスト

Abarth 1500 Coupe Biposto アバルト 1500 クーペ ビポスト
 

(Source of photo / 画像元:Sicnag Abarth 1500 Biposto Bat 1 1952 / edvvc Abarth 1500 Biposto front end 1952 Abarth 1500 Biposto BAT 1

 ’52 第34回トリノモーターショーデビュー 
フランコ スカリオーネ (Franco Scaglione) によるデザインです。
イタリア語で「ビ」は2を表わしていて、
「ビポスト」ではビ(2)+ポスト(席)で2シーターの意味となります。

Dodge Storm Z-250 ダッジ ストーム Z

 

(Source of photo / 画像元:Sicnag 1953 Dodge Storm Z-250 Concept

’52パリ・モーターショー

シアタ300BC バルケッタ スポーツ スパイダー

(Source of photo / 画像元:Mr.choppers 1952 Siata 300BC Barchetta Sport Spider front

マリオ・レヴェリ・デ・ボーモントによるデザインで、
製造をベルトーネが手掛けました。

1953年

フィアット スタンゲリーニ ベルリネッタ Fiat Stanguellini Berlinetta

(Source of photo / 画像元:Rex Gray 1953 Fiat Stanguelini Berlinetta by Bertone – fvl

アストンマーティン DB 2/4(ドロップヘッドクーペ/カブリオ)AstonMartin DB2/4

BAT 5(Berlinetta Aerodinamica Tecnica)

  

(Source of photo / 画像元:Superdude99~commonswiki Bat5 / Jack Snell 1953 Alfa Romeo B.A.T. 5 (Berlinetta Aerodynamica Technica), 1 of 1) 06 AlfaromeoBAT5

’53トリノモーターショーデビュー

フィアット 8V/シアタ208S Fiat 8V / Siata 208S Coupe Gran Sport

1954年

BAT 7(Berlinetta Aerodinamica Tecnica)

 

(Source of photo / 画像元:Rex Gray / 1954 Alfa Romeo BAT 7 Concept Car fvr / 1954 Alfa Romeo BAT 7 Concept Car fvl3

(Source of photo / 画像元:Jack Snell / 1954 Alfa Romeo B.A.T. 7 (Berlinetta Aerodynamica Technica), 1 of 1) 08

’54トリノモーターショーデビュー
アルファロメオ 1900のシャーシにボディを架装しました。

アルファロメオ 2000 スポルティーバ ALFA ROMEO 2000 Sportiva

(Source of photo / 画像元:richard Alfa Romeo 2000 Sportiva Goodwood)

 

フランコスカリオーネによるデザイン、生産2台のみ
メタリックシルバーのボディの個体がAlfa Romeo Museumのコレクション所蔵になっています。

Alfa Romeo 1900 Sport Spider アルファロメオ 1900 スポーツスパイダー

(Source of photo / 画像元:Norbert Aepli, Switzerland 2015-03-03 Geneva Motor Show 3579)

フランコスカリオーネによるデザイン、生産2台のみ。
赤いボディの個体がAlfa Romeo Museumのコレクション所蔵になっています。

Alfa Romeo Giulietta Sprint 2+2 coupé  (Tipo 750 / Tipo 101)アルファロメオ ジュリエッタ スプリント 2+2クーペ

(Source of photo / 画像元:JOHN LLOYD Alfa Romeo

ボディタイプにより手掛けたカロッツェリアが異なります。
スプリントとスプリントスペチアーレ (Sprint and Sprint Speciale) は、
フランコスカリオーネによるデザイン、
’54トリノショーデビュー

スパイダー (Spider) はピニンファリーナ (Pininfarina)
スプリント ザガート (Sprint Zagato) はエルコーレ・スパーダ (Ercole Spada by Zagato)

アストンマーティン DB 2-4 ベルトーネ スパイダー Aston Martin DB2-4 Bertone Spider

 

(Source of photo / 画像元:Rex Gray 1954 Aston Martin DB2-4 Bertone Spyder – fvrMarty B Aston Martin 1953 DB2-4 Bertone (rear)

1955年

BAT 9(Berlinetta Aerodinamica Tecnica)

 

(Source of photo / 画像元:Rex Gray 1955 Alfa Romeo BAT 9 Concept Car fv2 / 1955 Alfa Romeo BAT 9 Concept Car fvl0

 

(Source of photo / 画像元:Jack Snell 1955 Alfa Romeo B.A.T. 9 (Berlinetta Aerodynamica Technica), 1 of 1) 05 / 1955 Alfa Romeo B.A.T. 9 (Berlinetta Aerodynamica Technica), 1 of 1) 08

’55トリノモーターショーデビュー

アルファロメオ ジュリエッタ スパイダー ALFA ROMEO Giulietta Spider

(Source of photo / 画像元:

1957年

アルファロメオ 2000/2600 Alfa Romeo 2000/2600

(Source of photo / 画像元:

当時のベルトーネのチーフスタイリスト、
ジョルジェット・ジウジアーロが23歳の時の作品です。

フィアット スタンゲリーニ 1200 スパイダー アメリカ ベルトーネ Fiat Stanguellini 1200 Spider America Bertone

1958年

Fiat Abarth 1000GT Bertone アバルト 1000 (モノミッレ) ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:

NSU Sport Prinz

NSU Sport Prinz 

1959年

Fiat O.S.C.A. 1500 フィアット O.S.C.A. 1500

(Source of photo / 画像元:

’59トリノモーターショーデビュー

1960年代

1960年

Ferrari 250GT SWB Bertone Berlinetta (1960)

プロトタイプとして2台が造られました。
フェラーリ250 GTベースの試作第1号車の、
シャシーNo.1739 GT は1960年のトリノモーターショーで発表され、

ルーフをか細く超繊細で可憐なピラーと、
曲率の高いラップアラウンドガラスで支える美しくもベルトーネらしい造形です。

Gordon Keeble GT ゴードンキーブルGT

GordACon Keeble GT Bertone ゴードンキーブル GT ベルトーネ
Gordon Keeble GT Bertone ゴードンキーブルGT ベルトーネ Gordon Keeble GT Bertone ゴードンキーブルGT ベルトーネ side

(Source of photo / 画像元:allen watkin Gordon Keeble / Ralf Prien Gordon-Keeble car 2Charles01 Gordon-Keeble discloses engine at aircraft museum

1961年

アストンマーティン DB4 GT Aston Martin DB4 GT

(Source of photo / 画像元:

マセラティ5000 GT Maserati 5000 GT

(Source of photo / 画像元:

総生産台数34台のみ。
5000GTにはアレマーノ、ピニンファリーナ、ギア、ベルトーネ、フルア、ヴィニャーレなど 様々なイタリアンコーチビルダーによるボディが 架装された。

ASA 1000 GT

(Source of photo / 画像元: Luc106 ASA 1000 GT Coupé 01

ジョルジェット・ジウジアーロによるデザイン。
シャシー、サスペンションはジョット・ビッザリーニ
プロトタイプが’61トリノショーでデビュー

1962年

FERRARI 250 GT SWB フェラーリ 250GT SWB ベルリネッタ スペチアーレ

(Source of photo / 画像元:Alexandre Prevot Ferrari 250 GT Bertone sn3269GT Retromobile 2018

シャシーNo.3269の250GT SWBは、
かつて故ヌッチオ・ベルトーネ氏個人が自身で所有する、
プライベートカーとして製作され、
1962年のジュネーヴモーターショーにも出品されました。

ベルトーネ作のスペシャルボディが架装されたワンオフのフェラーリで、
上品この上ないミッドナイトブルー・メタリックに塗装されています。

もともとのピニンファリーナによる、
250GT SWB ベルリネッタのボディデザインとはすべてが大きく異なる、
’61~’64の F1 世界選手権に参戦していたグランプリレーサーの、
フェラーリ 156F1 (Ferrari 156F1) を思わせる『 “split-nostril” front 』

左右に分割されたシャークノーズと呼ばれる、
鮫を思わせる尖ったフロント形状が美しく溶け込んでいます。

メキシコのセメント会社であるセメックス (Cemex S.A.B de C.V.、NYSE: CX) のCEO 、
ロレンゾ・サンブラーノ (Lorenzo Zambrano) 氏が長年所有していましたが、
2015年8月に米国、カルフォルニア州モントレーのペブルビーチで開催された、
「グッディング&カンパニー」のオークションに出品されて、
歴代フェラーリの中でも超ハイクラスの高額落札をされています。
1,650万ドル(約20.3億円)

   

アルファロメオ 2600 スプリント クーペ Alfa Romeo 2600 Sprint Coupé (Tipo 106) 

(Source of photo / 画像元:Ermell Alfa Romeo Giulia Sprint GT (Bertone)- P5200993-2

‘62ジュネーヴモーターショー(Geneva Motor Show)デビュー

各カロッツェリアがそれぞれボディを架装しており、
SZをザガート(Zagato) のエルコーレ・スパーダ (Ercole Spada)
スパイダーはツーリング (Touring)
ベルリーナデラックスはOSIのジョバンニ・ミケロッティ(Giovanni Michelotti)
スプリント (Sprint) をベルトーネがデザインしました。

アルファロメオのチーフスタイリストが、
前任のフランコ・スカリオーネからジョルジェット・ジウジアーロに代わって、
ジウジアーロの代表作の一つとなった車です。

Simca 1000/1200S Coupe シムカ 1000/1200S クーペ

  Simca 1200S Coupe シムカ 1200S クーペ Simca 1200S Coupe シムカ 1200S クーペ

(Source of photo / 画像元:Mr.choppers 1966 Simca 1000 Coupé front / 1966 Simca 1000 Coupé rear / Patber P. Bernard Simca 1200S / Berthold Werner Simca 1200s Coupe BW 2

シムカ1000クーペが1966年に登場し、
翌1967年にシムカ 1200S クーペが登場しますが、
エンジン排気量アップに伴ってフロントにラジエーターが設置され、
エクステリアデザインもフロントエンドのフロントグリルの開口部が
立体的な造形となっています。

1963年

Iso Rivolta GT イソ リヴォルタ GT

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

Iso Grifo A3/L イソ グリフォ A3/L

 

(Source of photo / 画像元: ChiemseeMan Iso Grifo A3 L 1 Iso Grifo A3 L 2

ジョルジェット・ジウジアーロによるデザイン

Chevrolet Corvair Testudo シボレー コルヴェア テストゥード

(Source of photo / 画像元:Unknown photographer 1963 Corvair Testudo drawing Bertone Giugiaro / Andrew Bone Bertone Testudo Chevrolet Corvair (7874015926)

ジョルジェット・ジウジアーロによるデザインです。
1963のジュネーヴショーでデビューしました。
ベースはシボレー・コルベアで空冷フラット6ユニットを搭載しています。
ベルトーネ敷地内で、
アルファ ロメオ カングーロとクラッシュしましたが、
どちらも近年になってレストアされました。

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
テストゥ―ドも含まれており、
落札価格は 33万6000ユーロ (約3900万円) でした。

アルファロメオ ジュリア クーペ Alfa Romeo Giulia Coupe105/115 Series Coupés

(Source of photo / 画像元:

当時ベルトーネのチーフデザイナーだったジョルジェット・ジウジアーロの代表作の一つ。

マツダ ルーチェ(初代) MAZDA LUCE

(Source of photo / 画像元:

’63東京モーターショーでデビューしました。
ジョルジェット・ジウジアーロによるデザインです。

マツダ ファミリア(初代)MAZDA Familia

(Source of photo / 画像元:

セダンとクーペがベルトーネによるデザインで、
トラックはマツダ社内の小杉二郎によるもの。

1964年

AlfaRomeo Canguro アルファロメオ カングーロ

AlfaRomeo Canguro Bertone アルファロメオ カングーロ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Gear$Head Alfa Romeo Canguro – Left Front3 Quarter

’64トリノショーデビュー

1965年

Alfa Romeo Giulia SS (Sprint Speciale) アルファロメオ ジュリア スプリント・スペチアーレ

 

(Source of photo / 画像元:Andrew Bone Alfa Romeo Giulia SS Bertone prototype

Ford Mustang

(Source of photo / 画像元:

’65ニューヨーク国際オートショーデビュー

1966年

マツダ ルーチェ(初代) MAZDA LUCE

(Source of photo / 画像元:

ジョルジェット・ジウジアーロによるデザインです。
※ ルーチェ・ロータリークーペには関与していません。

ランボルギーニ ミウラ Lamborghini Miura

(Source of photo / 画像元:

1966年3月ジュネーヴモーターショーデビュー
マルチェッロ ・ガンディーニによるデザイン。

ジャガー FT クーペ Jaguar FT Coupé (Ferruccio Tarchini) 

(Source of photo / 画像元:

1966年3月ジュネーヴモーターショーデビュー

ポルシェ 911 ロードスター Porsche 911 Roadster

(Source of photo / 画像元:

1967

シムカ 1200S ベルトーネ クーペ Simca 1200S Bertone Coupe

(Source of photo / 画像元:Patber P. Bernard  Simca 1200S

アルファロメオ モントリオール Alfa Romeo Montreal

(Source of photo / 画像元:

ボディーはマルチェッロ ・ガンディーニによるもので、
プロトタイプが’67モントリオール万博に出展され、
量産車(1970~1977)は’70ジュネーヴモーターショーで発表されました。

JAGUAR PIRANA ジャガー ピラーナ

(Source of photo / 画像元:

’67年ロンドンモーターショーデビュー
デザインはマルチェッロ ・ガンディーニによるもの

Lamborghini Marzal ランボルギーニ マルツァル

 

(Source of photo / 画像元:Matti Blume Geneva International Motor Show 2018, Le Grand-Saconnex (1X7A1407)  / Buch-t Lamborghini Marzal 1967 seitlich

(Source of photo / 画像元:Matti Blume Geneva International Motor Show 2018, Le Grand-Saconnex (1X7A1408)

1967年3月のジュネーヴショーでデビューし、
1968年のパリ・サロンに出展されました。
デザインはマルチェロ・ガンディーニによるものです。
ミウラのシャシーを用いて制作され、
エンジンはV12エンジンを半分にしたエンジンの後部バンクだけを、
V6エンジンとしてミッドシップに搭載しています。

イタリアの新聞・雑誌スタンドに並んでいる、
イタリアを代表する自動車雑誌『クアトロルオーテ』の当時のテスト記事によると、
最高時速225km/hをマークしたと記されています。

4シーターGTでのちのエスパーダのベースとなったデザインです。
1967年のモナコGP のセレモニーで、
モナコ皇太子夫妻 (レーニエ3世&グレース妃) が、
サーキットをドライブしたことでも有名です。

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
マルツァルも含まれており、
落札価格は151万2000ユーロ、(日本円でおよそ1億7000万円) でした。

1968年

アルファロメオ カラーボ Alfa Romeo Carabo

 

(Source of photo / 画像元:Matthias v.d. Elbe Carrabo01 / edvvc 68 Alfa Romeo Carabo)

(Source of photo / 画像元:Unknown photographer The 1968 Alfa Romeo Carabo)

(Source of photo / 画像元:Unknown photographer The 1968 Alfa Romeo Carabo and designer Nuccio Bertone)

Lambretta COMETA LUI / DL イノチェンティ ランブレッタ ルイ / DL

(Source of photo / 画像元:

Lamborghini Miura Roadster Bertone ランボルギーニ ミウラ ロードスター

(Source of photo / 画像元:Michael Gulett Lamborghini Miura Roadster

ブリュッセルモーターショー (Brussel Motor Show) デビュー

Bertone Panther ベルトーネパンサー

(Source of photo / 画像元:

’68ジュネーヴショー(Geneva Motor Show)デビュー

Fiat Dino 2000 / 2400 Coupe フィアット ディーノ 2000 / 2400 クーペ

Fiat Dino 2000 2400 Coupe Bertone フィアット ディーノ 2000 2400クーペ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:ChiemseeMan Fiat Dino 2400 Bertone 2

最初に登場したのはピニンファリーナによるデザインのスパイダーで、
1965年のトリノ自動車ショーで一般公開され、
翌年、1966年から2+2の2ドアクーペと共に、
生産が開始されました。

スパイダーがピニンファリーナによるデザイン、
クーペがベルトーネのデザイン・製作になります。

もともとフェラーリが65度V型6気筒 DOHCエンジンを、
フォーミュラ2に参戦可能な規定生産台数まで量産するために、
フィアットブランドのスポーツカーを開発したのがはじまりです。

なのでミドシップのフェラーリ、
ディーノ (206GT / 246GTB/GTS) に搭載されているエンジンが、
フィアット ディーノにも搭載されています。

このエンジンが通称「ディーノ V6」と言われるのは、
フェラーリ創業者のエンツォ・フェラーリの長男、
アルフレード・フェラーリ(愛称ディーノ)のアイディアであることに由来します。
なお、このレース用エンジンの市販車向けデチューンは、
フィアット社に在籍した元フェラーリの主任技術者、
アウレリオ・ランパルディによって行われました。

1969年に1,987ccのエンジンが、
フォーミュラ2のための規定生産台数を満たしたことから、
2,418cc (180馬力) に強化され、
エンジンの生産もフィアットではなく、
モデナ県マラネッロのフェラーリ工場で行われることになりました。

これに伴ってシリンダーブロックが鋳鉄製へ改められ、
リアサスペンションもフィアット 130と同じ、
ストラットとコイルの独立懸架に改められました。

エンジンはスパイダーの方が最高速が高いです。
1,987cc (160ps; 118 kW; 158 hp /7,200rpm) 最高速度200 / 210km/h
2,418cc (180ps; 130 kW; 178 hp /6,600rpm) 最高速度205 / 210km/h

1969年

BMW 2800 SPICUP BMW 2800 スパイカップ

 

(Source of photo / 画像元:RasevicBMW SpicupBuch-t BMW Spicup von Bertone 1969 seitlich

’69ジュネーヴショー(Geneva Motor Show)デビュー
BMW 507をベースに作られたコンバーチブルのコンセプトカー。

Autobianchi Runabout アウトビアンキ ランナバウト

(Source of photo / 画像元:BertoneAutobianchiA112 Runabout 1969

  

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone171 Bertone168 Bertone170

トリノショーで発表されました。のちのX1/9の原型です。

1970年代

1970

LANCIA STRATOS HF ZERO ランチア ストラトス HFゼロ

 

(Source of photo / 画像元:Sailko Marcello gandini per gruppo bertone e lancia spa., stratos hf zero, 1970 / Dustin May Lancia Stratos Zero (7522598642)

’70トリノショーでデビュー

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
ストラトス HF ゼロも含まれており、
落札価格は76万1,600ユーロ (約9,140万円) でした。

マイケル・ジャクソン主演・原案・製作総指揮のミュージカル映画、
ムーンウォーカー (Michael Jackson Moonwalker; 1988) では、
マイケルが変形する車として登場しています。

BMW 2200ti ガーミッシュ BMW 2200ti Garmisch

 

(Source of photo / 画像元: Wikisympathisant 2002ti-Garmisch 2019-05-26 / 2002ti-Garmisch rear-side 2019-05-26

ガーミッシュはBMWからの依頼ではなくベルトーネ独自のデザインプロポーザルで、
2002tiをベースに製作され、
ジュネーヴショーのサプライズとして発表されたショーカーです。

のちの量産車、初代5シリーズ(E12系520)のデザインスタディとなったと言われる、
このモダンな中型クーペのコンセプトカーのデザインは
マルチェッロ・ガンディーニによるもので、
BMWデザインの伝統的な文法が踏まえられています。

『ホフマイスター・キンク』BMW社内通称:ホフマイスター・エッケ

1955~1977年にかけてBMWのチーフデザイナーだった、
ウィルヘルム・ホフマイスター (Wilhelm Hofmeister) 氏によるもので、
BMWによって意匠登録されています。
BMWデザインアイコンであるCピラー(ツーリングならDピラー)付け根が、
斜め上に角度が付いて跳ね上がってすぐ折り返してルーフに向かって行くラインは
ガーミッシュでも健在です。

オリジナル車両は長らく行方不明となっており、
当時の資料もほとんど遺されていない中で、
BMWグループ・デザインとBMWクラシックのチームが、
ガンディーニ氏の協力を経て復刻しました。

復刻された車両は、
イタリア北部の高級リゾート地、
コモ湖のほとりにあるチェルノッビオのヴィラデステホテルの近くで、
1929年以来毎年1度開かれてきた世界最古のコンクールデレガンス 、
コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ (Concorso d’eleganza Villa d’este)
2019年5月25~26日にてお披露目されています。

ベルトーネによるBMWは、
ジョルジェット・ジウジアーロ氏がデザインしたBMW 3200CS(1962年)に続き、
同じくガンディーニ氏の手によるものとして
BMW 2800 SPICUP(1969年)などがあります。

フロントエンドのキドニーグリルとリアウインドーのメッシュサンシェードには、
1967年のマルツァルなどのコンセプトカーにも見られる、
ハニカム(六角形)模様があしらわれており、
細すぎるAピラーと広大なグラスエリアが与える繊細な印象などと合わせて、
いかにもショーカーといった処理となっています。

聞き慣れないガルミッシュというネーミングは、
ドイツのバイエルン州に属する都市の有名スキー・リゾート地に由来して名づけられています。

全盛期のベルトーネがBMWに対してプレゼンテーションした提案が、
半世紀ぶりに今度はBMWの手によって復元される
というのがなんとも洒落た話だなと思います。

Chrysler France SHAKE クライスラー フランス シェイク

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone31

’70パリ サロンデビュー

1971

LP500

(Source of photo / 画像元:

のちのカウンタックのプロトタイプで’71 ジュネーヴショーでデビュー。
デザイナーはマルチェッロ ・ガンディーニ

Lancia Stratos HF prototype coupe

(Source of photo / 画像元:

1972

FIAT X1/9 フィアット X1/9

(Source of photo / 画像元:Stribrohorak Fiat120 TrojaPalace i03. FIAT X1-9

1972年11月26日にイタリア、シチリア島 タルガ・フローリオコース上で発表された。
当時のベルトーネのチーフデザイナーだったマルチェッロ ・ガンディーニの代表作の一つ
1969年のアウトビアンキ・ランナバウトのデザインエッセンスがベースになっていると思われる。

Maserati Khamsin マセラティ カムシン

Maserati Khamsin Bertone マセラティ カムシン べルトーネ
1976 Maserati Khamsin Coupe マセラティ カムシン クーペ Maserati Khamsin Bertone マセラティ カムシン べルトーネ 
Maserati Khamsin Bertone マセラティ カムシン べルトーネ Maserati Khamsin Bertone マセラティ カムシン べルトーネ Interior

(Source of photo / 画像元:Maskham Maserati Khamsin 1975 rear view / Sicnag 1976 Maserati Khamsin Coupe / Brian Snelson Maserati Khamsin Maserati Khamsin/ Johannes Maximilian Maserati Khamsin IAA 2019 JM 0965 / )

’72トリノモーターショーデビュー
マルチェッロ ・ガンディーニによるデザイン

Citroën GS Camargue シトロエン GS カマルグ

Citroën GS Camargue Bertone シトロエン GS カマルグ ベルトーネ Front
Citroën GS Camargue Bertone シトロエン GS カマルグ ベルトーネ Citroën GS Camargue Bertone シトロエン GS カマルグ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone133 / Ron FrazierCitroen GS Camargue (Bertone) 1972 / Andrea VolpatoBertone132

’72ジュネーヴモーターショーデビュー

Suzuki Go スズキ Go

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone40

1973

NSU Trapeze NSU トラペーゼ

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

’73パリサロンデビュー。

Ferrari Dino 308 GT4 フェラーリ ディーノ 308GT4

Ferrari Dino 308 GT4 Bertone フェラーリ ディーノ 308GT4 ベルトーネ Ferrari Dino 308 GT4 フェラーリ ディーノ 308GT4
Ferrari Dino 308 GT4 フェラーリ ディーノ 308GT4

(Source of photo / 画像元:Mr.choppers 1975 Dino 308 GT4 in Marrone Metallizzato, Berlin / René Anderes Dino 308 GT4)

1973年のパリサロンデビュー。
数少ないベルトーネデザインのフェラーリで、
デザインは当時ベルトーネのチーフデザイナーだった、
マルチェッロ ・ガンディーニによるものです。、

Triumph SD2 トライアンフ SD2

Triumph SD2 Bertone トライアンフ SD2ベルトーネ
Prototype Triumph SD2 Bertone トライアンフ SD2 ベルトーネ 1024px-Prototype Triumph SD2 Bertone Rear Quarter トライアンフ SD2 ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Vauxford 1975 Triumph SD2 Prototype 2.0/ John Shepherd Prototype Triumph SD2

ランボルギーニ カウンタック LP400 Lamborghini Countach LP400

ランボルギーニ カウンタック LP400 ベルトーネ Lamborghini Countach LP400 Bertone Front
1973 ランボルギーニ カウンタック LP400 ベルトーネ Lamborghini Countach LP400 Bertone

ランボルギーニ カウンタックの量産前に製作された、
最初のカウンタック LP400 の量産型プロトタイプ、
S/N1120001の個体です。

製作された当初は赤いボディカラーでしたが、
その後モディファイが進み、
1973年にはボディカラーもグリーンに変更された市販直前のタイプです。

1974

ランボルギーニ カウンタック LP400 Lamborghini Countach LP400

(Source of photo / 画像元:

マルチェッロ ・ガンディーニの代表作です。

ランチア ストラトス HF ストラダーレ LANCIA STRATOS

1970s Nuccio Bertone Stratos and Countach ヌッチオベルトーネ ストラトス カウンタック
1970s Nuccio Bertone Stratos and Countach by Jesse Alexander in the public domain
Lancia Stratos HF Prototype Bertone ランチア ストラトス プロトタイプ ベルトーネ
1970s Nuccio Bertone Str A Lancia Stratos at the Meilenwerk, Berlin by Simplexvir in the public domain
Lancia Stratos HF Prototype Bertone ランチア ストラトス プロトタイプ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:t-stern Lancia Stratos HF

ランチア ストラトス HF ストラダーレ LANCIA STRATOS  HF Stradale coupé
 ランチア ストラトス HF ストラダーレ ベルトーネ LANCIA STRATOS  HF Stradale coupé Bertone

(Source of photo / 画像元:Thesupermat Paris – Bonhams 2016 – Lancia Stratos HF Stradale coupé – 1975 – 002Tennen-Gas Lancia Stratos HF 001

マルチェッロ ・ガンディーニの代表作です。

Lamborghini Bravo ランボルギーニ ブラーボ

(Source of photo / 画像元:

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
ブラ―ボも含まれており、
落札価格は 58万8,000ユーロ(約6,800万円) でした。

Maserati Quattroporte II マセラティ クアトロポルテ Ⅱ

Maserati Quattroporte II Bertone マセラティ クアトロポルテ Ⅱ ベルトーネ
Maserati Quattroporte II by Buch-t in the public domain

初代クアトロポルテ生産終了から5年後、
1974年のトリノモーターショーでデビューしました。
”クアトロポルテ” の意味はイタリア語だと味気なく「4ドア」
「4,4つの」を意味する “Quattro; クアトロ” と、
「扉、門」を意味する “Porta; ポルタ” の複数形を意味する、
“Porte; ポルテ” を組み合わせた複合語です。

クアトロポルテのボディデザインは、
この2代目と4代目がマルチェロ・ガンディー二によるものです。

マセラティは1968年からシトロエン傘下に入っていたため、
シトロエン SM のシャシーを使用しており、
マセラティ史上初にして唯一の、
ハイドロニューマチック (油圧作動システム) サスペンション付きモデル
となっています。

メラクと同じ3ℓ V型6気筒エンジンの流用では、
1.7tの車重に対しては非力でした、

1973年末から第一次オイルショックが起こっていたタイミングで、
シトロエンの業績が悪化したこともあり、
1975年に近年復活したイタリアンブランドの自動車メーカー、
デ・トマソ (De Tomaso) 傘下に入るまでは、
マセラティは破産寸前の時期だったため、
1978年までの2年間に、
プロトタイプ1台と12台の受注生産車が製造されたのみで量産が中止され、
今となっては希少車両となっています。

全長 (Length) 5,130 mm (202.0 in) ホイールベース (Wheelbase) 3,070 mm (120.9 in)
全幅 (Width) 1,870 mm (73.6 in) 全高 (Height) 1,400 mm (55.1 in)
Kerb weight 1,732 kg (3,818 lb)

動画ではハイドロニューマチックの、
オイルと窒素が詰められた緑色の「スフィア」が設置されているのが分かります。

1975

Volvo264TE Limousine ボルボ 264TE

Volvo264TE Limousine Bertone ボルボ 264TE ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:nakhon100 Volvo 264 TE

264のリムジン仕様車で、生産をベルトーネが行いました。

1976

Bertone Alfa Romeo Navajo ベルトーネ アルファ ロメオ ナヴァホ

Bertone Alfa Romeo Navajo ベルトーネ アルファ ロメオ ナヴァホ

(Source of photo / 画像元:Brian Snelson 1976 Alfa Romeo Navajo / edvvc 1976 Alfa Romeo Navajo

’76ジュネーブショーでデビュー

Ferrari 308GT Rainbow フェラーリ 308GT レインボウ

(Source of photo / 画像元:Andrea VolpatoBertone105

‘76トリノショー でデビュー

Fiat Abarth 131 Rally フィアット 131 アバルト ラリー

(Source of photo / 画像元:Tom Marshall Fiat 131 Abarth, Bangsaen Speed Festival 2007

Gr.4(グループ4)のホモロゲーションに必要な400台の生産をベルトーネが担当し、

1977

Reliant FW11 リライアント FW11

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

Reliant/Anadol FW11

Jaguar Ascot ジャガー アスコット

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

ボルボ 262C Volvo 262C

 ボルボ 262C Volvo 262C

(Source of photo / 画像元:Sudenius;cropped by Mr.choppers1978 Volvo 262 Coupé Bertone Norge / Sudenius Volvo 262 Coupe Bertone

262Cはボルボ260のクーペバージョンで、
1977年3月のジュネーヴモーターショーでデビュー。
デザインはベルトーネではなく、
イタリアのカーデザイナー、セルジオ・コッジョラによるもの。
生産をベルトーネが行いました。
フロントフェンダー下端にバッジが入っています。

1978

FIAT RITMO フィアット リトモ

1024px-Fiat Ritmo Parte anteriore Bertone フィアット リトモ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:GJo Fiat Ritmo – Parte anteriore

Fiat Ritmo 75CL Bertone フィアット リトモ ベルトーネ Fiat Strada Bertone フィアット リトモ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:nakhon100 Fiat Ritmo 75CL / CarbonCaribou Fiat-Strada-Side-(More-Processed)

Fiat Strada Blue 81 to 82 X reg Bertone フィアット リトモ ベルトーネ Fiat Strada Blue 81 to 82 X reg Bertone フィアット リトモ ベルトーネ Rear

(Source of photo / 画像元:Tony Harrison Fiat Strada Blue 81 to 82 X reg (front right)Fiat Strada Blue 81 to 82 X reg (rear)

LANCIA SIBILO ランチア シビロ

1978 LANCIA SIBILO ランチア シビロ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Edvvc 1978 Bertone Lancia Sibilo

Rétromobile_2015_Lancia_Sibilo_Bertone 1978 LANCIA SIBILO ランチア シビロ ベルトーネ 1024px-Rétromobile_2015_Lancia_Sibilo_Bertone 1978 LANCIA SIBILO ランチア シビロ ベルトーネ Front Quarter

(Source of photo / 画像元:Thesupermat Rétromobile 2015 – Lancia Sibilo Bertone – 1978 – 002 / 003

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
シビロも含まれており、
落札価格は 9万5200ユーロ (約1100万円) でした。

1979

Volvo Tundra ボルボ ツンドラ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone50

ボルボ 343をベースに作成されたコンセプトカー

1980年代

1980

ランボルギーニ アトン  Lamborghini Athon

ランボルギーニ アトン ベルトーネ Lamborghini Athon Bertone ランボルギーニ アトン ベルトーネ Lamborghini Athon Bertone

(Source of photo / 画像元:Buch-t Lamborghini Athon 1980

2011年5月21日に、
イタリアのコモ湖畔左岸のチェルノッビオにあるヴィラ・エルバで行われた、
自動車エレガンス・コンクール『コンコルソ・ヴィラ・デステ』で、
RMオークションが主催するオークションに、
ベルトーネのコンセプトカー6台が出品された際に、
アトンも含まれており、
落札価格は 34万7,200ユーロ (約4,000万円) でした。

1981

Bertone Ritmo Cabrio ベルトーネ リトモカブリオ

Bertone Ritmo Cabrio ベルトーネ リトモカブリオ

(Source of photo / 画像元:Lucarelli Fiat Ritmo Cabriolet (Bertone)

リトモ自体もベルトーネのデザインですが、
フィアット リトモをベースにカブリオレタイプとして、
1981年9月からベルトーネが自社生産して、
ベルトーネブランドで販売していました。
オープン化にあたってはボディ中央にアンチロールバーを設けるなどしています。

マツダ MXー81 アリア Mazda MX-81 Aria

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

1982年

Citroën BX シトロエンBX

1024px-Citroën BX Bertone シトロエンBX ベルトーネ Citroën BX Bertone Rear シトロエンBX ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:IHenseke Bx 19 gti / Rutger van der Maar 1985 Citroën BX 16 TRS

1982年秋にパリサロンで発表されました。
マルチェッロ ・ガンディーニがベルトーネ在籍中に最後にデザインした作品です。

1983年

Bertone Delfino

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

Alfa Romeo Alfa 6 (Type 119) をベースにしたコンセプトカー
’83ジュネーヴモーターショーデビュー

1984年

Alfa Romeo 90 (Type 162A)  アルファロメオ90

Alfa Romeo 90 (Type 162A) Bertone アルファロメオ90 ベルトーネ Alfa Romeo 90 (Type 162A) Bertone アルファロメオ90 ベルトーネ Alfa Romeo 90 (Type 162A) Bertone アルファロメオ90 ベルトーネ Alfa Romeo 90 (Type 162A) Bertone Front Quarter アルファロメオ90 ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Powering Alfa Romeo 90 / Rutger van der Maar 1986 Alfa Romeo 90 Super 2.0

’84トリノモーターショーデビュー

Bertone Ramarro ベルトーネ ラマッロ

Bertone Ramarro ベルトーネ シボレー ラマッロ

(Source of photo / 画像元:Marco 56 Bertone Ramarro (24956769266)

Bertone Ramarro ベルトーネ シボレー ラマッロ 

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone151 / Bertone157

‘83ジュネーヴモーターショーで公開された、
シボレー C4 コルベットのシャシーを使用して作成されたコンセプトカーです。
’84ロサンゼルスオートショーでデビュー
ラマッロとはイタリア語でヨーロッパ・ミドリ・トカゲを意味します。

1985年

Volvo 780 ボルボ 780

(Source of photo / 画像元:

’85ジュネーブモーターショーデビュー

1986年

Citroën Zabrus シトロエン ザブルス

Citroën Zabrus Bertone ベルトーネ 1986 シトロエン ザブルス

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone196

1987年

Škoda Favorit

Skoda Favorit シュコダ フェリツィア ベルトーネ
画像元:Charles01 Skoda Favorit Utrecht 1989

1988年

ベルトーネ ランボルギーニ ジェネシス Bertone Lamborghini Genesis

Bertone (Lamborghini) Genesis (1988) ベルトーネ (ランボルギーニ) ジェネシス 

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone195Bertone194)

1988年にイタリアの名門カロッツェリア、
ベルトーネ (~2015年3月) がトリノモーターショーで発表した、
カウンタック クワトロバルボーレのV12(455馬力)を搭載した、
ミニバンコンセプトカーです。

フロントドアは左右にカウルごと大きく開くディヘドラル・ドアで、
特殊なレイアウトで、
前列2シート、中列1シート、後列2シートとなっています。
シートは電動折りたたみ、スライド可能で、
助手席側のシートは180度回転できます。

乗車定員5名
全幅2,000mm ホイールベース2,650mm
後輪駆動
トランスミッションはクライスラー製3速ATを使用。
車体重量1,800kg

1989年

Citroën XM シトロエン XM

1989 Citroën XM Nuccio Bertone シトロエン XM ヌッチオ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Unknown photographer 1989 Citroen XM Nuccio Bertone

ベルトーネが外装を手掛け、
内装はPSA(プジョー株式会社:現在のグループPSA)アドバンスドデザインが担当しました。

1990年代

1990年

Bertone Freeclimber ベルトーネ フリークライマー

Bertone Freeclimber ベルトーネ フリークライマー

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone55

ダイハツ・ラガーベース

Bertone Corvette Nivola ベルトーネ コルベット ニヴォラ

(Source of photo / 画像元:LarryStevens Chevrolet Nivola in Bertone museum

’90ジュネーヴショーデビュー

C8コルベット・スティングレイでようやくミドシップコルベットが市販されましたが、
1950年代終わり頃からずっとコルベットのミッドシップコンセプトカーが作られてきたことを考えると感慨深いですね。

1991年

シトロエン ZX Citroën ZX
シトロエン ZX ブレーク Citroën ZX Break(リアセクション)

(Source of photo / 画像元:

ベルトーネが外装を手掛け、
内装はシトロエン社内デザインセンターが担当しました。

ロータスエモーション Lotus Emotion

(Source of photo / 画像元:Bertone145 Lotus Emotion at Bertone Collection

1992年

Bertone Freeclimber II ベルトーネ フリークライマー II

  

(Source of photo / 画像元:Spanish Coches 1992 Bertone Freeclimber 2

ダイハツ フェローザ(日本ではロッキー)ベース
エンジンはBMW製です。

Bertone Blitz ベルトーネ ブリッツ

Bertone Blitz ベルトーネブリッツ

(Source of photo / 画像元:Unknown photographer 1992 Bertone Blitz and Nuccio

 

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone147 / Bertone148

ベルトーネ ラッシュ Bertone Rush

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone38 (41061910215)

’92トリノモーターショーデビュー

1993年

Citroën Xantia シトロエン エグザンティア

Citroën Xantia シトロエン エグザンティア 

(Source of photo / 画像元:Andrew van dellen Citroën Xantia (4) / OSX 1996 Citroën Xantia VSX hatchback (2015-11-11) 02

ROLLS ROYCE BERTONE ROYALE PHANTOM MAJESTIC ロールスロイス ベルトーネ ロイヤル ファントム マジェスティック

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

1994年

Bertone Z.E.R. (Zero Emission Record) 

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

Porsche Karisma ポルシェ カリスマ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone15

FIAT PUNTO CABRIO フィアット プント カブリオ

Fiat Punto Cabrio Bertone フィアット プント カブリオ ベルトーネ 

(Source of photo / 画像元:Corvettec6r Punto Cabrio Bertone front / Fiat Punto Cabrio 2 Punto Cabrio Bertone rear

ベースとなったプント自体は、
1993年9月のフランクフルトモーターショーでデビューしたもので、
イタルデザインのジョルジェット・ジウジアーロのデザインです。

ラインナップに加えられたカブリオのボディー生産がベルトーネで行われました。
デビューイヤーがわからないのでいったん1994とさせていただきます。

OPEL ASTRA CABRIO オペル アストラ カブリオ

1991年デビューの初代アストラ、
ラインナップに加えられたカブリオのボディー生産がベルトーネで行われました。

1995年

Opel Maxx オペル

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

Lancia Kayak ランチア カヤック

Lancia Kayak ランチア カヤック Lancia Kayak Bertone ランチア カヤック ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Pava ” 11 – ITALY – Lancia Bertone Kayak 07 / ” 11 – ITALY – Lancia Bertone Kayak 06

1996年

Opel Slalom オペル スラローム

(Source of photo / 画像元:BLakerman DTW LITC 048 gen96

1996ジュネーヴショーデビュー

Fiat Enduro フィアット エンデューロ

Fiat Enduro Bertone フィアット エンデューロ ベルトーネ Fiat Enduro Bertone フィアット エンデューロ べルトーネ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone191 Bertone190

Fiat Enduro Raid Concept フィアット エンデューロ レイド

1996トリノモーターショーデビュー
フィアット ブラーボ/ブラーバ (Fiat Bravo/Brava) をベースに制作された、
オフロードクーペ 2ℓ のブラーボエンジンを搭載 (147Hp) しています。

Fiat Enduro Bertone フィアット エンデューロ べルトーネ Fiat Enduro Bertone フィアット エンデューロ べルトーネ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone197 Bertone163 Bertone190

上記のレース参戦仕様も制作されていました。

1997年

1998年

BMW Pickster BMW ピックスター

BMW Pickster Bertone BMW ピックスター ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:LarryStevens Bertone BMW Picster

1999年

Alfa Romeo Bella アルファロメオ ベッラ

Alfa Romeo Bella  Bertone アルファロメオ べッラ ベルトーネ 

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone173Bertone174

‘99ジュネーヴモーターショーデビュー

OPEL Astra Coupe オペル アストラクーペ

Opel Astra G coupé Bertone オペル アストラ クーペ ベルトーネ
Opel Astra G coupé Bertone オペル アストラ クーペ ベルトーネ Opel Astra G coupé Bertone オペル アストラ クーペ ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:Baffab Opel Astra G coupé Bertone – profil  / Thomas doerfer Opel Astra G Coupé Heck / Opel Astra G Coupé)

1997年デビューの2代目アストラ、
クーペとカブリオのボディー生産がベルトーネで行われました。
1999年9月のフランクフルトショーデビュー

2000年代

2000年

Bertone Slim ベルトーネ スリム

Bertone Slim ベルトーネ スリム Bertone Slim ベルトーネ スリム

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone175/ tonylanciabeta BertoneSlim

’00ジュネーヴモーターショーデビュー

2001年

Oldsmobile O4 オールズモビル O4

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

2001/1/7から開催された’01デトロイトモーターショーデビュー

OPEL Filo オペル フィロ

Opel Filo by Bertone ベルトーネ オペル フィロ

(Source of photo / 画像元:Bertone44 Opel Filo by Bertone at Bertone museum)

’01ジュネーヴモーターショーデビュー

2002年

2003年

Opel Insignia オペル インシグニア

画像探索中

(Source of photo / 画像元:

’03フランクフルトモーターショー (IAA) デビュー

Bertone Birusa ベルトーネ ビルサ

Bertone Birusa ベルトーネ ビルサ
Bertone Birusa ベルトーネ ビルサ by ChiemseeMan in the public domain
 Bertone Birusa ベルトーネ ビルサ

(Source of photo / 画像元:Marco 56 Bertone Birusa (24687297820) / BMW Birusa Bertone 2003

Alfa Romeo GT アルファ GT

Alfa Romeo GT 1.8 TS 16V Progression Seitenansicht Bertone アルファ GT ベルトーネ
Alfa Romeo GT Bertone アルファ GT ベルトーネ Alfa Romeo GT 1.8 TS 16V Progression Frontansicht Bertone アルファ GT ベルトーネ

(Source of photo / 画像元:M 93 Alfa Romeo GT 1.8 TS 16V Progression / Alfa Romeo GT 1.8 TS 16V Progression – Heckansicht (1), 3. Juli 2011, Essen

2003年3月のジュネーブ・モーターショーで発表されました。

2004年

Aston Martin Bertone JET2 アストンマーティン ベルトーネ JET2

Aston Martin Bertone JET2+2 アストンマーティン ベルトーネ JET2+2 Aston Martin Bertone JET2+2 アストンマーティン ベルトーネ JET2+2

(Source of photo / 画像元:Thomas doerfer Bertone Jet 2 Seite Bertone Jet 2 Front

2004年3月のジュネーブ・モーターショーで発表されました。
ヴァンキッシュ (Vanquish ) をベースに2ドアハッチバック化し、
全長を210㎜伸ばしたシューティングブレーク仕様です。

1961年にDB4GTをベースにした ”Jet” という往年のモデルをふまえて、
今回「2」としているわけです。

発表時はボディ色がシルバーでしたが、
2013年のジュネーブショーでは、
エクステリアとインテリアがカラーリング変更されて、
再度発表されました。

2005年

Cadillac Villa キャデラック ヴィラ

Bertone Cadillac Villa ベルトーネ キャデラック ヴィラ

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone177)

2006年

Bertone Suagnà ベルトーネ スアーニャ

Bertone Suagnà ベルトーネ スアーニャ

(Source of photo / 画像元:Francesco Gasparetti Bertone Suagnà

フィアット グランデ プントベースのコンセプトカー
‘06ジュネーヴショーデビュー

2007年

Fiat Barchetta (Bertone) フィアット バルケッタ 

(Source of photo / 画像元:LarryStevens Bertone Fiat Barchetta

‘07ジュネーヴショーデビュー
ベルトーネ創立95周年を祝う節目に制作されたモデルです。

2008年

BAT 11(Berlinetta Aerodinamica Tecnica)

   

(Source of photo / 画像元:SOCIALisBETTER Alfa BAT 11

’08ジュネーヴモーターショーデビュー

2009年

Bertone Mantide ベルトーネ マンタイド

 

(Source of photo / 画像元:Mr.choppers 2009 Bertone Mantide at Autosport Designs (2019), front left / rear right

ジェイソン・カストリオタによるデザインで限定10台が製造されました。
Corvette ZL1のシャーシ及びエンジン(6.2ℓV型8気筒スーパーチャージド)を使用しています。

2010年代

2010年

Bertone Pandion ベルトーネ パンディオン

Alfa Romeo 8C Competizione Pandion Rear アルファロメオ 8C コンペティション パンディオン 1024px-Alfa Romeo 8C Competizione Pandion Rear アルファロメオ 8C コンペティション パンディオン
Alfa Romeo 8C Competizione Pandion Side アルファロメオ 8C コンペティション パンディオン 1024px-Alfa Romeo 8C Competizione Pandion Rear アルファロメオ 8C コンペティション パンディオン Door open

(Source of photo / 画像元:Yannick Bammert Autosalon Genf 2010 (4916076767) / Laszlo Daroczy Bertone Pandion Concept rear Bertone Pandion Concept / El monty Bertone – Alfa Romeo Pandion (84)

3月のジュネーヴショーデビュー
アルファロメオの創立100周年を記念して製作された、
2+2シーター構成のいかにもコンセプトカーといったモデルです。

デザイナーは、
ベルトーネのデザイン&ブランドディレクターの
マイク・ロビンソン氏で、
就任後初めて手がけた作品となります。

パンディオンのデザインキーワードは「スキン&フレーム」
リアエンドの装飾的で禍々しい造形処理は賛否が分かれるところかと思います。

パンディオンのネーミングは鷹の一種に由来しており、
フロントエンドは無機質で威厳を感じる表情になっています。
中央にアルファロメオ伝統の盾型グリルを配しつつ、
リアエンドにもフロントと同様にVシェイプが反復されています。
傾斜角の強いフロントウインドスクリーンや、
グラフィカルなサイドウインドウが印象的です。

サイドドアが逆ヒンジのスーサイドドアで、
リアタイヤ上方へ向かって垂直に開きます。
全開にすると高さは3.6mにもなり、
超非効率で実用を無視した、
ショーモデルらしい華美な演出となっています。

短く見えるフロントノーズには、
4.7ℓ V型8気筒エンジン (最大出力450ps / 最大トルク48.9kgm) を搭載。
シャシーも8Cコンペティツィオーネから流用されています。
【ボディサイズ】
全長4620×全幅1971×全高1230mm、ホイールベース2850mm

2011年

Bertone B99 ベルトーネ B99

Jaguar Bertone B99 ジャガー ベルトーネ B99  Jaguar Bertone B99 ジャガー ベルトーネ B99  Bertone B99 ベルトーネ B99 内装

(Source of photo / 画像元:Thesupermat Festival automobile international 2012 – Bertone Jaguar B99 – 004 007 021

Bertone B99 GT ベルトーネ B99 GT

Bertone B99 ベルトーネ B99

(Source of photo / 画像元: Gmgiuliox Bertone Jaguar b99 esposta a Volandia

’11ジュネーヴショーデビュー

2012年

Bertone Nuccio ベルトーネ ヌッチオ

  

(Source of photo / 画像元:Thesupermat Festival automobile international 2013 – Bertone – Nuccio – 004 / Festival automobile international 2013 – Bertone – Nuccio – 013 / Festival automobile international 2013 – Bertone – Nuccio – 017

2012年ジュネーヴショーでモックアップ を発表
2012北京モーターショー で走行可能なモデルがデビュー

2013年

Bertone JET2 ベルトーネ JET2

Aston Martin Bertone JET2 アストンマーティン ベルトーネ JET2 Aston Martin Bertone JET2 アストンマーティン ベルトーネ JET2

(Source of photo / 画像元:Andrea Volpato Bertone18 / Bertone20

『ヴァンキッシュ』をベースとした2ドアシューティングブレークで、
2013年のジュネーヴショーでデビューしました。

Bertone JET2 ラピード ベルトーネ JET2+2

(Source of photo / 画像元:

ベルトーネとアストンマーティン両社の関係が初まってから、
60周年を記念して制作された、
2+2シーターの4ドアシューティングブレークモデルで、
2013年のジュネーヴモーターショーで公開されました。

4ドアクーペのラピードをハッチバック化したもので、
後席は非常に狭く補助的な2+2構成となっています。
後席は電動で折り畳み可能でウッドデッキを備えた荷室が
インテリアはアストンマーティンらしい、
上品な高級レザーに包まれた空間となっています。

搭載エンジンはラピード同じ6ℓ リットル V12 (最大出力476hp)
2004年には、
ヴァンキッシュをベースとした2ドアシューティングブレークの、
『ベルトーネ JET2』も制作されています。

2014年

Aston Martin Bertone Jet 2+2 Shooting Brake アストンマーティン ベルトーネ JET2+2 シューティングブレーク

LP
Aston Martin Bertone Jet 2+2 Shooting Brake アストンマーティン ベルトーネ JET2+2 シューティングブレーク Aston Martin Bertone Jet 2+2 Shooting Brake アストンマーティン ベルトーネ JET2+2 シューティングブレーク

(Source of photo / 画像元: Andrew Bone Aston Martin Bertone Jet 2+2 Shooting Brake (2014)

             

コメント

タイトルとURLをコピーしました