プレイステーション4でレースゲームがしたい!

スポンサーリンク

グランツーリスモアセットコルサプロジェクトカーズニードフォースピードなどなどレースゲームはいろいろありますが、

プレイステーション4が数量・期間限定で安くなっていたので、
この機会にレースゲーム、レーシングシミュレーターを楽しみむための環境づくりにいくらかかるか調べてみました。

なお、Forza(フォルツァ)シリーズはMicrosoftの独占ソフトでXboxかPC版のみですので、
どうしてもリーズナブルにForza Horizon 4をプレイしたい!という方は、
まずXbox Oneを購入しましょう!

スポンサーリンク

プレイステーション4

プレイステーション4本体が、Amazon通常価格(※)または参考価格から11,000円以上OFF

2019年12月19日(木)からのキャンペーンですが、Amazonでは現在すべて売り切れのようです。
12/30現在、
500GBのブラックなら¥26,600-なのでキャンペーン価格プラス¥4,600-ほどで買えるようです。

AmazonでPS4本体の価格を確認!


2014年2月に発売されたPS4は大きく分けて4種類(CHU1000系 / CHU1200系 / CHU2000系 / CHU7000系)あります。

2016年に薄型とPS4 Proが発売され、
2018年にPS4 Proに新色(グレイシャーホワイト)と、
ジェットブラックにHDD容量が2TBとなった仕様が追加されました。

現行ラインナップは全部で7種類です。

CHU7200(PlayStation 4 Pro)
PlayStation 4 Pro(CUH-7200BB02)グレイシャー・ホワイト1TB
PlayStation 4 Pro(CUH-7200BB01)ジェット・ブラック 1TB
PlayStation 4 Pro(CUH-7200CB01)ジェット・ブラック 2TB

CHU2200(PlayStation 4)
PlayStation 4(CUH-2200AB01)ジェット・ブラック 500GB
PlayStation 4(CUH-2200BB01)ジェット・ブラック 1TB
PlayStation 4(CUH-2200AB02)グレイシャー・ホワイト 500GB
PlayStation 4(CUH-2200BB02)グレイシャー・ホワイト 1TB

CHU2200(PS4)かCHU7200(PS4 Pro)か?

映像処理能力が高いProはより滑らかなグラフィック表現が可能で、
PS4をプレイするのがHDやフルHD解像度(1080pまたは1920×1080)モニターの場合には、
その違いがあまり分からないかもしれませんが、
フルHDの4倍の解像度となる4Kモニター(3840×2160)対応なら、
ガタツキの少ない滑らかな映像が楽しめます。

読み込み時間も早くなり、
本体起動時間が約5秒、各ソフトの起動時間は4~10秒程度、
ゲーム中のロード時間についても短縮されている、
(『モンスターハンターワールド』では約15秒)とのことです。

HDD容量、500GBか1TBか?1TBか2TBか?

PS4 ProのCHU7200シリーズはHDD容量が1TBと2TBの2種類、
※HDD容量が2TBの仕様があるのは ブラックのみです。
PS4 ProのCHU2200シリーズにはHDD容量が1TBと500GBの2種類となっています。

HDD(ハードディスク)容量については、
本体にスクリーンショットや動画・地デジ番組などを録画したり、
ダウンロード版のソフトでプレイしたい場合には、
500GBでは不充分かもしれませんが、
足りなくなれば外付けHDDを追加で購入して、
PS4の拡張ストレージとしてフォーマットすることするなどして増設することで対応可能です。

しかも外付けHDDからの読み込みの方が早いようなので

なお、ゲームソフトの購入の際には、
不要になったソフトはリサイクルショップやフリマアプリなどで売ってしまえるという点では、
ダウンロード版よりもパッケージ版を購入してプレイした方が良いです。

2020年末には後継機のプレイステーション5が発売されます。
まだ1年ありますし、
PS4のソフトはPS5でも遊べるとのことなので、
継機発売を待たずに購入しても良いのではないかと思います。

【CUH-1000】2013年 11月15日  最初期モデルが北米で発売
       2014年2月22日  最初期モデルが日本国内で発売 希望小売価格:税込¥43,178 (消費税:8%)
【CUH-1100】2014年9月30日  2代目 細部改良
【CUH-1200】2015年6月24日  3代目 省エネ化
       2015年6月24日  値下げ :税込¥43,178- ⇒ 税込¥37,778- (-¥5,400-)
【CUH-2000】2016年9月15日  4代目 「PS4スリム」小型・薄型化 (30%以上)、25%の軽量化、省電力化 ( 34%)、 値下げ:税込¥37,778- ⇒ 税込¥32,378- (-¥5,400-)
【CUH-7000】2016年11月10日  Pro発売
【CUH-2100】2017年7月4日   5代目 パッケージデザイン変更、一部の部品変更・改良、軽量化(0.1kg) 新色(白)7月29日発売
【CUH-7100】2017年10月2日  Pro発売
【CUH-2200】2018年7月  6代目 一部構造の変更
【CUH-7200】2018年9月18日  Pro発売
【CUH-7200】2018年10月    Pro 値下げ税込¥48,578- ⇒ 税込¥43,178- (-¥5,400-)、Pro 新色(白)10月12日発売
【CUH-7200】2018年11月21日  Pro 2TB版発売
【CUH-2200】 2019年11月19日~2020年1月5 期間・数量限定値下げ
PS4 500GB 税込¥32,978- ⇒ 税込¥21,978 (-¥10,000-) / PS4 1TB 税込38,478- ⇒ 税込27,478- (-¥11,000-)
PS4Pro 1TB 税込43,978- ⇒ 税込32,978- (-¥11,000-)

コメント

タイトルとURLをコピーしました