チェコ プラハ 街角の車たち

Snapshot
スポンサーリンク

数年前にチェコのプラハに行った際に、
街角の車達を写真に収めたものです。

スポンサーリンク

TAZ-Š 1203

 

Škoda 130 (Type 742) 1984~88

日本に正規輸入代理店がなく、
馴染みがないですが、

シュコダはチェコ国内での自動車生産トップの、
チェコ最大の自動車メーカーです。
1901年に自動車生産を始めた歴史あるメーカーで、
ラリーなどのモータースポーツでも活躍しています。

チェコスロバキア民主化後の1991年に、
ドイツのフォルクスワーゲン社と提携し
「シュコダ・オート株式会社」として民営化されました。

フォルクスワーゲングループの一員となっています。

Škoda Rapid (Type 743) 1984~90

Other その他

CHEVOROLET LUMINA APV(1990~96)
スペーシーな白がよく似合う、
90年代特有の宇宙船のようなデザインが素敵なアメリカのミニバン

1994年からデザインが変わりますので、
これは1990~93年までのデザインです。

5代目ギャラン 4ドアセダン(1983~99)

日本車も活躍していました。
今となっては希少車ですね。

  

フロントとリアの造形から、
マイナーチェンジ後のモデルと思われるので、
1986年2月、セダンのマイナーチェンジ以降の後期型モデルです。

前期型との外観上の違いはフロントはフェイスリフトされ、
ボディ一体のヘッドライトだったのが角目4灯となり、
グリルも変更されています。

リアも造形変更されて、
大きな点としてはナンバープレートがバンパー上から、
リヤガーニッシュがなくなり、
テールランプ間の装着となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました